ソレイユは横浜の火葬・直葬、家族葬のご葬儀を低費用のご予算で施行する葬儀社です

問い合わせ

問い合わせ

ワールドカップが開幕しましたね。 学生時代にサッカーをやっていたので、各国のトッププレイヤーの試合を堪能できるというのは気持ちがはやります。 レギュラーシーズンとは違い、ワールドカップは選手の本気度に差があるように感じます。1試合ごとにドラマがあるのがワールドカップ。そう位置づけてます。 

つい先日の作業中、ふとした事で肋骨にヒビが・・・
現場を抜けることも、痛そうな顔をしてお客様と接することもできず、ちょっと苦しい日々を過ごしています。

葬儀の問い合わせ

《ネットを見たんですけど・・・》 先日若い声の男性からお電話を頂きました。 事情を伺うとお父さんが急なご不幸で亡くなられ、某互助会にお願いしたところ金額が高すぎて困ってしまったというお話。 《祭壇も食事もお坊さんも何もいりません。とにかくお金がないんで・・・ソレイユさんだといくらですか?》 すでに亡くなったお父さんは互助会の霊安室に安置され、日取りも決まっていました。

《お急ぎのようなので、取り急ぎお伝えさせていただくと、お伺いさせて頂いた内容から35万で十分かと思います》 

《え?・・・式場費は?・・・祭壇もあるの?・・・》

大まかな説明をさせて頂いたところ、すぐに亡くなったお父さんを引き取りに来てほしいとの話になりました。 互助会が出した見積りは100万円をゆうに超していて、どう折衝しても35万円にはならないだろうと。

《もう一度、担当者の人に相談をしてみて、他は35万円でやってくれるという話を出してみて下さい。 どう考えても、お客様のご葬儀で、しかも会員で100万円を超すというのは考えずらいんです》 

もし再度の打合せで折り合いがつかないようなら、私の所にまたお電話を頂けることになっていたので、連絡がないということは、どうやらうまく話がまとまったようです。

コメント


認証コード5137

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional